「ナイツのHIT商品会議室」にお弁当をプロデュースしていただきました!

ロケ弁当で人気の店舗特集

ロケ弁当で人気の店舗特集

What is ロケ弁?

もちろんロケで提供されるお弁当を指しますが、活用シーンは様々。
スタジオでの撮影もあれば屋外でのロケもあり、
また時間帯によってもスタッフに喜ばれるお弁当は異なります。
つまり、「ロケ弁」はとっても奥が深いのです。
お弁当選びのポイント、そしてくるめし自慢のロケ弁をご紹介いたします。

担当者必見!お弁当選びのポイント

  • 予算内で最高のお弁当を
    限られた予算内でお弁当を発注する際に求められるのはなんといっても「コスパ」の良さ。それは分かっていても最適なお弁当を数あるお弁当のなかから選びだすのは一苦労です。まずは日付、配達場所、予算から絞込み。「洋食」「和食」といったお弁当のカテゴリーやお惣菜の種類でもお探しいただける便利な検索機能をご活用ください。また、ジャンルごとに確認できるランキングは是非一度お目通しを。実際の注文データを元に集計しているので今人気のお弁当を知ることができます。数あるお弁当の中で上位にランクインしているお弁当は相当なツワモノ。多くのお客様に信頼していただいている証拠です。 最後にもし予算に余裕があるならオプションとしてお茶を付ける、またはご飯を大盛りにするといった選択肢も。ちょっとした気配りでスタッフの士気を高めることができます。
  • お弁当の評価を知りたい
    初めて発注するお弁当はやっぱり不安ですよね。味付けやボリュームといったお弁当の特徴は写真だけでは伝わらないもの。くるめしではお客様のご要望に合ったお弁当をご紹介させていただくためにスタッフがすべて事前に試食をしております。 お弁当に対するコメントを各お弁当ページに掲載していますのでお弁当を選ぶ際の指標として是非ご活用ください。また「弁当チャート」では「肉/魚のバランス」「オリジナリティ」「味付け」を一目でご確認いただけます。
  • 「飽きさせない」お弁当選びを
    ご撮影など長期に渡るお仕事の場合、同じお弁当はもちろん似たような趣向のお弁当ばかり選んでしまうのもNG。唐揚げやエビフライなどの揚げ物や中華の連投などもなるべく避けましょう。 とはいえ限られた予算内、しかも発注の経験が浅いとバランスよくお弁当のローテーションを組むのはなかなか難しいもの。 お弁当選びでお困りの方はお電話でくるめしにお問い合わせください。専門のコンシェルジュがお弁当選びをサポートいたします。

ご利用シーン別

  • スタジオ撮影
    体力勝負の技術スタッフさんや、若い男性スタッフが多い現場で一番求められるのはやはり『ボリューム』でしょうか。 ロケ弁で一番需要の高い価格、864円(税込)でコスパのよいものになると、『メインが2種、副菜3~4種にご飯はめいっぱい』。 食材や調理法など店舗によってこだわりは様々あるため、必ずしもコスパ=ボリュームではないのですが、ボリュームを考慮する場合はこれくらいを目安にすると、 スタッフさんも満足していただけることでしょう。
  • 屋外ロケ
    セレクトポイントはスタジオ撮影と同じです。が、お気をつけいただきたいポイントがあります。宅配弁当は基本的に配達直後に食べることを想定しているので、保存料を使用していない場合が多く、夏場は傷みやすくなります。風通しのよい日陰で保管、クーラーの効いたロケバスで保管、など保管時の状態に気をつけましょう。冬場にはあたたまる容器のお弁当もご活用ください。紐をひっぱるだけで容器があたたまりますので寒い現場では重宝します。
  • 朝食・夜食
    撮影に入る前に、長引く撮影の合間に、手軽にお腹に入れられるものがあると嬉しいですね。おにぎりセット、 サンドイッチセットなどの軽食は朝食に。たっぷりご飯の丼は夜食にオススメ。 また、オードブルプレートなどもアリ!おにぎりプレートにサンドイッチプレート、おかずのプレートも置いておけば、誰でも気軽につまめます。

ロケ弁におすすめの店舗はこちら

59店舗中、20店舗を表示中

並び替え:

もっと見る

×